東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

長野県佐久市 蕎麦・鯉料理 『藤蔵屋』

1147551377_38.jpg

長野新幹線を使えば、新宿から2時間。長野県佐久市まで日帰り出張でした。
北側からの雲には浅間山が、南からの雲には八ヶ岳が壁となるため、年間を通じて晴天率が高い町で、長野なのに雪もほとんど積もらない土地なんだそうです。とはいっても海抜700mにある町なので、季節も東京より1ヶ月遅れている感じ。まだ春先の寒さでした。

そんな佐久市の名物は、蕎麦
は『佐久(さくごい)』としてブランド化されています。
蕎麦が食べられるお店を探していたら、仕事で訪れた佐久商工会議所のすぐそば『藤蔵屋』がうまいという情報をゲット。仕事帰りに行ってきました。

太めでこれぞ手打ちっていう豪快な印象の蕎麦は、信州に来たぞっ思わせてくれます。
うまい!
中サイズで、東京の大盛りサイズくらいあるので、食べ応えたっぷりです。
ピンク色の薬味は辛み大根。

1147551377_85.jpg

おつまみにの洗いもオーダー。
実はこないだからの洗いが食べたくて食べたくてしかたがなかったのですが、東京ではどこで買えるのかわからず、悶々としていたのです。食べたいと願っていたら、鯉の名産地の仕事が入るなんて、念の力としか思えません。

鯉はくさみがあるので、酢みそで食べることが多いと思いますが、佐久の鯉はなので醤油とわさびでいただけます。きっと、この町のきれいな水で育てるので、泥臭さがないのでしょうね。


出張の醍醐味は、その土地土地のおいしい物を食べる、これに尽きます。
あ、仕事もちゃんとしましたので、その点、誤解のございませんように。


藤蔵屋
http://www.fujikuraya.jp/
DVC00189.jpg
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/145-7a328e5b
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。