東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

ごくらく亭の焼き菓子

まんぷく米粉&フォーク

松江のカフェ、ごくらく亭から誕生日プレゼントが届きました。
米粉入りケーキは、家庭用オーブンの天板と同じサイズなんじゃないかと思うほど大きい。ずっしりと詰まった生地なので、包丁を入れるとピンとした角が立つほど。角の立ちっぷりがあまりに見事なので、ちょっと小さめの正方形に切り出してみました。ドライフルーツ入りで、粉のおいしい味がします。届きたては、喉の奥でモゴモゴするくらいの高密度でしたが、数日おいたら全体がしっとりとなじんできて、今が食べ頃かと。こういうシンプルな焼き菓子って、焼きたてより、何日か寝かせると味が落ち着くように思います。

このサイコロ形には、食べ過ぎ防止の意味もあります。


ぱなっぷるのばたーけーき

パイナップルのバターケーキは、バイナップルの水分が全体に回り、ふんわりしっとりの仕上がり。口の中でほろりと崩れて、パイナップルの甘酸っぱさが広がるのがいい。

焼き菓子って一見地味だけど、ほっと落ち着くスイーツです。
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/239-644e2c81
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。