東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

タイ直輸入、その2。ブラックタイガー。

P1021362.jpgライムとタマネギ

マンゴー・スティッキーライスを持って来てくれた友だちは、ブラックタイガー(エビ)とタイのライムと小タマネギ、パクチーも届けてくれました。大正海老かと思うくらいの立派さで、日本で見かけるガシガシに冷凍されたブラックタイガーとは、まったく別物です。タイ料理では新鮮なブラックタイガーを刺身でも食べます。ナンプラーとライムをベースに、にんにくとパクチーを聞かせたスカッとパワフルなソースが、エビの刺身の定番です。
おそらくこのブラックタイガーも、生で食べられたのでしょうが、鮮度と養殖環境が不明だったので、さっと湯引きしてみました。プリップリです。
パクチーの鮮烈なのに優しい香りも、日本産とは違っています。作物を育てる太陽や水や土の違いが、その土地の味や香りになるんでしょうね。


材料:刺身用のエビ、にんにく、タイの小タマネギ、パクチー、ナンプラー、ライム、砂糖、唐辛子

<つくりかた>
1:タイの小タマネギをみじん切りにしたものに、オリーブオイルをかけ、オーブンでカリカリに焼く。こげないように、全体がきつね色になるように。

2:ソースを作ります。ナンプラー、ライムジュース、砂糖を合わせ、にんにくとパクチーのみじん切り、唐辛子を加えてよく混ぜます。

3:頭と殻を取ったエビを、背わたを取って、開く。エビは沸騰した湯でさっと湯引きして、氷水におとして熱を取る。キッチンペーパーなどで水気をしっかり切って、ラップをして冷蔵庫に冷やしておく。

4:3の上に2のソースをかけて、最後に1のカリカリ小タマネギを散らすとできあがり。




スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/24-24f8d6e3
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。