東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

レシピ(母の味):韓国風 しろ菜のおつゆ

白菜のおつゆ

実家に帰ったとき、母が「なにか食べたいものある?」って聞くので、子供の頃食べた、なにかの菜っ葉がくたくたになった味噌汁みたいなのが食べたいとリクエスト。母自身も何年も作っていなかったらしく、もともとは祖母のレシピだったみたい。とろとろになった菜っ葉がおいしいのです。

なにかの菜っ葉は「しろ菜」っていう、白菜を育てる途中で間引いたものらしいです。東京では見たことないけど、神戸には普通にスーパーで売ってました。東京で売ってるところをご存じでしたら、ぜひお知らせください。

このおつゆのレシピを聞き出してきたのですが、なんと出汁に米のとぎ汁を使います。不思議なコクが米のとぎ汁だとは驚きでした。



材料:しろ菜米のとぎ汁、煮干し、鮭の水煮缶、にんにく、味噌

<つくりかた>

1.米のとぎ汁に煮干しを加えて出汁を取ります。出汁を取ったあとの煮干しは捨てます。
2.しろ菜を茹でて、しっかりギューッと水分を絞り、味噌を合わせてよく揉み込みます。ここでしろ菜に水分が残りすぎていると、おつゆが水っぽくなるので注意。
3.味噌と合わせたしろ菜、鮭の水煮、にんにくのすり下ろしを、1の出汁に加えて煮込みます。
4.味を見て、最後に味噌を足して味を整えたらできあがり。しろ菜に揉み込む味噌の量は、ちょっと薄いかなッ手くらいにしておくと、後で味の調整がききます。でも少なすぎると、しろ菜のとろとろ感が出ないので、加減が必要穴ところです。


スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/254-19114aaa
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。