東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

ほや

DVC00014.jpg

海鞘(ほや)は海の中にすむ軟体動物で、イソギンチャクの仲間だったかな?三陸海岸あたりが名産地だと思います。
祖母が好きだったんですが、昔は1個100円くらいで売っていたのが、デパ地下だと1個200円くらい。こういう珍味にしては安いと思います。どうやって捌くのかよくわからなかったので、鮮魚売り場のおじさんにお願いしてみました。

まず両端を切り落とすと、水鉄砲のように海水が飛び出すので注意。その後、包丁の刃を天に向けて内側から皮をすーっと切り裂きます。そしたら皮とオレンジ色の身の間に指を入れて引っ張ると、ぬるんと身と皮がはがれます。内蔵をさっと洗えば後はすべて食べられるところだそうです。次からは自分でできそう。

海鞘は、一口大に切って酢の物にしていただきました。
新鮮だったので、いやな生臭さはなくて、さわやかな潮の香りがします。
味は、ナマコとかコノワタなどの仲間のように思いますが、不思議な苦みと汐臭さが特徴です。
たくさん食べられるものではありませんが、ガツンと力のある男酒がおいしいと思います。



R0010795.jpg
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数2   
Tag : ほや
 
 
Comment
勇気ある...
触んのもかなんし。

モトの形を見てから食べるなんて...

で、どんな味?
なんと...  [URL] [Edit]
2010.03.17 Wed 02:09 ヒロリン #FXbBe/Mw
動かないし、かなんことないと思うけど。笑
ほんとにコノワタとかナマコ系。
磯臭いというか、汐臭いというか独特なんだけど、鮮度がいいのを食べるといい香りってのがわかるかな。
全部食べきれなくて翌日食べたら、触感も悪くなってたので、ほんとにすぐ食べないとダメなものです。
>mikique  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/258-3512654b
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。