東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

レシピ:春蕪の葉と桜海老をのせたお豆腐

CSC_0055_20100525131712.jpg


蕪は葉っぱもおいしいです。
塩と酒で炒りつけておくと冷蔵庫でしばらく保存も利くので、いろんな料理に使える常備素材になります。
味噌汁の具にしてもいいし、白いごはんに混ぜて菜めしにしてもいいし。

今日は旬の桜エビと合わせて、冷や奴にしてみました。


材料:蕪の葉、酒、塩、桜エビ、絹ごし豆腐、生姜、醤油

<つくりかた>
1.蕪の葉は小口切りにし、酒、塩少々と一緒に、フライパンで炒めます。油は使いません。全体にしんなりしたらバットに広げてあら熱を取ります。冷蔵庫で保存すれば2~3日はいろいろ使えます。
2.ひとくちサイズに切った豆腐の上に、蕪の葉、桜エビ、おろし生姜をのせて、醤油少々をかけたらできあがり。


ちなみに春蕪の皮は厚く剥いて、即席漬け(軽く塩もみしてから、砂糖、酢、昆布茶、鷹の爪をちょびっと)にしました。蕪は捨てるところがありません。
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数2   
 
 
Comment
お久しぶりに遊びに来たら、
おいしそうな記事3連発でクラッとしちゃいました。
へぇ~、春蕪というものがあったのね。とてもおいしそうです♪
わたし、蕪や大根の葉が大好きで、
菜めしでここまでおっきく育ったといっても過言ではないほどです。
でも、冷や奴に使うというアイデアはなかったです。
これは覚えておかないと。メモメモ....
それにしてもMr. & Mrs.Bankerさん、すごいわー
ヒロリンさんをうならせちゃうのだから
すぐに人気オーベルジュを始められそうですねぃ。
お久しぶり♪  [URL] [Edit]
2010.05.26 Wed 02:19 ヒロリン #FXbBe/Mw
2ヶ月もさぼっていましたが、とりあえず復活です。
仕事も落ち着いているので(ヒマとも言いますが・・・)、きちんとごはんが作れます。

蕪の葉、地味ですがおいしいですよね。葉っぱだけでも売って欲しいくらい。
Mr. & Mrs.Bankerはすごいです。まさにオーベルジュそのものでした!!いちどフルコースにもチャレンジしてみたいです。
>あすかちゃん  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/263-6cc6a0cf
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。