東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

神戸・元町高架下 台湾料理 『丸玉食堂 東店』

腸詰

ゴールデンウィークに実家に帰っていたとき、20年ぶりくらいで訪れた丸玉食堂
父が高校生の頃、映画を観た帰りに必ず立ち寄ったというから、少なくとも60年くらいは営業を続けている神戸の老舗台湾料理店です。元町店というのもあるんですが、僕が子供の頃から父に連れられて行くのはこの東店。

愛想もない、贅沢もない、気の利いた演出もない、今っぽさも全くないというないないづくしですが、味だけは昔と変わらぬまま。それが神戸っ子にはうれしいというお店なんだとお思います。

ここの売りはなんといっても味噌ダレです。
香ばしく焼きあがった腸詰にも、なんだかくにゃくにゃな餃子にも、もち米がねっとりのちまきにも、この味噌ダレが有無を言わせずかかっているんです。この味噌ダレの味が忘れられなくて、「久しぶりに丸玉行ってみようかなあ」って思ってしまう麻薬的な味わい。

お店はカウンターと小上がりの卓が二つくらいの小さなお店。
僕が子供の頃は、夏になると蟻の行列が店内を横切っているような見せでしたが、さすがに今はそんなことはないと思います。ビールと一緒に料理をつまんでサクっと出る。そんなスピード感で楽しみたいB級なお楽しみ。

腸詰と青菜炒めは必須でしょう。焼き飯か焼きそば系で〆るか、塩味でさっぱりなモツのスープでほっこりするかは、腹具合に相談です。


餃子ちまき青ないため丸玉店内

丸玉食堂 東店
http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001600/
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/273-44ab0685
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。