東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

富ヶ谷 イタリア料理 『REGALO dal DiRITTO』

ピアニストの友達のご招待で、人気イタリア料理店 DIRITTOの姉妹店、『REGALO dal DIRITTO』に行ってきました。

IMG_0725.jpg

午後9時まではコースのみで、5500円+コベルト(テーブルチャージ)500円で、5皿+デザート&コーヒーという、ハイ・コストパフフォーマンスなメニューです。


IMG_0724.jpg
前菜は天然ぶりのカルパッチョ。大きなぶりの切り身ごと、カルパッチョになっています。オリーブオイルの味で食べさせるミニマルさ。僕には塩が弱めだったので自分で少し足しましたが、素材自体を食べさせたいんだろうなと理解。

IMG_0726.jpg
2皿目は鱸の炭火焼。豚の脂身の塩漬け『ラルド』を薄くスライスしたのが乗っていて、さっぱりした鱸にどっしりとしたコクをプラスしてあります。魚と豚の脂身の組み合わせというのを初めて食べましたが、びっくりするほどマッチしています。レンコンが添えてあるのは、和の食材をうまく取り入れているDIRITTO風だと思いました。

IMG_0727.jpg
肉料理はなんと、鹿です。噛みごたえのある野趣あふれる味で、鹿を食ってる!という豪快な気分になります。ソースもしっかりしていて、量もあり、この時点でお腹いっぱい。この後のパスタが食べられるか心配になりました。

IMG_0729.jpg
DIRITTOといえばパスタのうまさに定評がありますが、このコースのメインの位置に据えられているところをみると、やはりパスタには大きな自信を持っているのでしょうね。『茸のスパゲッティー』という地味な名前とはうらはらに、この茸の香りがなんと華やかなこと。椎茸、エリンギ、松茸、ポルチーになど、6~7種類の茸がたっぷり入っています。パスタとしては少なめの量ですが、満足感は満点です。

IMG_0730.jpg
コースを締めくくる2品目のパスタは、ホロホロ鳥とごぼうのラグーソースを合わせた平たい手打ちパスタです。このひらひらしたパスタの歯ごたえにまずびっくり。ごぼうの香りがするどっしりとしたソースが、ぴったりの組み合わせです。パスタなのに、メインとしての貫禄十分なのはさすがです。

IMG_0732.jpgIMG_0733.jpg
デザートもしっかり甘くて、がっつりうまい。僕がオーダーしたの『ガトーショコラとグラッパのジェラート』は、さらに酔っぱらってしまいそうなくらいグラッパがきいていて、容赦のない大人の味。最後までガールズに媚びない、重心を低く構えた味で貫いていました。うまいワインが必須だと思います。

本家のDIRITTOよりも小さな店ですが、質実剛健な大人の店という印象です。富ヶ谷という街へのDIRITTOなりの期待なのかもしれません。

オープンして2~3ヶ月だと思うのですが、まだあまり知られていないようです。でも、この味が知れ渡ると、幡ヶ谷のDIRITTOと同じように(あるいはそれ以上に?)予約を取るのが難しくなると思います。なんといってもこれだけのコースで5500円というのは破格でしょう。3人で食前酒を1杯ずつ、ワインをボトルで1本頼んで、約25000円でした。ごちそうさまでした。


REGALO dal DIRITTO
東京都渋谷区富ヶ谷2-9-13
Phone: 03-5875-8557

スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数2   
 
 
Comment
行きたい!
こ、これは!!  [URL] [Edit]
2008.11.26 Wed 00:30 東京ヒロリン #WIuy44gk
ここはね、今のうちに行くべしよ。
今なら穴場です!
>miyoon  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/34-7f754a19
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。