東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

レシピ:納豆蕎麦

20100906夏外ディナー_1

子供の頃からずっと食べられなかった納豆
「食べられないものはありますか?」と聞かれたときには、かならず「虫(イナゴとか)と納豆だけが食べられません」と答えていた僕ですが。

そんな関西出身の僕も、東京で暮らして10年も過ぎたせいでしょうか、突然食べられるようになりました。
とはいっても、体調のいいときでないと胸焼けするし、味付けにもひと工夫必要なのですが。

もともと、納豆汁とか納豆炒めなど、火を通した納豆は食べられたんです。
でも生の納豆はどうしても胸焼けしてしまって、パックの半分くらいでギブアップしていました。

それが、最近いい味付けを見つけたんです。そのポイントは『甘み』です。
砂糖やみりんを加えて、ちょっと甘めにするんです。そうするとネバネバが若干さらりとして、くさみをあまり感じなくなるような気がします。納豆好きなみなさんは、一度トライしてみて下さい。

というわけで、自分に対する挑戦としての納豆蕎麦を作ってみました。



材料:蕎麦、納豆、だし醤油、みりん、水、卵黄、ネギ、茗荷、焼き海苔

<つくりかた>
1.ふたり分で納豆は1パック。納豆のタレ、だし醤油、みりん、水、納豆、卵黄をよく混ぜ合わせる。かけ汁になるので、ちょっとしょっぱめ、ちょっと甘めというのが目安です。
2.薬味の葱と茗荷を薄くスライスして、さっと水にさらし、しっかり水気を切ります。
3.蕎麦を茹で氷水でしっかりと洗い、冷たくなったら器に盛って、<1>と<2>をかけて、焼き海苔をまぶしたらできあがり。



スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
Tag : 納豆 蕎麦
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/347-f7c92590
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。