東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

レシピ:茹で豚と茹でキャベツの葱生姜だれ

ゆで豚とキャベツの葱生姜ソース

火を極力使わないのがカンタン料理のコツだと思います。よく見てもらえるとバレてしまいますが、僕の料理は火をあまり使いません。茹でる、フライパンでじーっと焼く、オーブンに入れるなど、加熱を止めるタイミングだけ気をつけていれば、火加減も手早さも必要ないものがほとんどです。

というわけでこの料理も火を使うのは茹でるだけ。タレは混ぜるだけだし本当にカンタン。豚肉だけ早め準備しておけば、仕上げはあっというまです。


材料:豚肉(かたまりの肩ロースか三枚肉)、キャベツ、白葱、生姜、にんにく、豆板醤、醤油、砂糖、甜面醤(オイスターソースでも可)、紹興酒

<つくりかた>
1.豚肉に塩を摺り込んで、30分以上置いてなじませます。厚手の鍋にたっぷり湯を沸かし、白葱の青い部分と生姜数片と一緒に、豚肉を塊のまま入れて茹でます。アクはしっかり取り除きます。※三枚肉で脂身が多い場合は、アクや脂が落ち着いたところで一回湯を捨て、新しい湯で茹で直してもよいです。30分くらい煮たら、蓋をして火を止め、そのまま自然に冷ましておきます。
2.白葱、生姜はみじん切り、にんにくはすりおろし、豆板醤、醤油、甜面醤、砂糖、紹興酒をよく混ぜて、葱や生姜がしんなりしたら、ソースは完成。
3.適当な大きさに切ったキャベツをさっと茹でてざるに取り、熱々なまま皿に盛って、適当な厚さにスライスした1の豚肉をのせたら、2のソースをかけてできあがり。

※豚肉がすっかり冷たくなっていたら、スライスしてから茹で汁でさっと温めておくとよいでしょう。
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/362-98b70626
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。