東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

あさば 2:サロンで一杯、二杯、三杯・・・

20101019asaba_50.jpg

温泉旅館ってお風呂に入ってご飯を食べたら、もうなんにもすることがないってことがよくありますよね。で、特に興味もないのに卓球しちゃったり、退屈を紛らわせるだけのつまらない買い物をしてしまったりするわけです。でもあさばでは、宿の中でリラックスできる快適な空間があって、一泊くらいでは退屈を感じることもありません。

一番のお気に入りが『サロン』。ある意味、露天風呂よりも落ち着く空間です。
池の端っこに建つ別棟から縁側を張り出した開放的なサロンには現代アートが飾られた真っ白でモダンなインテリア。客室の和の空間とは対極のように見えます。でも、外の池や山に向かって広がる自然との一体感は、和の空間と同じコンセプトの上で展開される舞台装置であることが感じらるので、宿全体としての調和を乱しません。

20101019asaba_4.jpg

午後にはエスプレッソやお茶、ジュース等がセルフサービスで飲み放題。
もちろん、風呂上りにはビールをオーダーするのが正解でしょう。

こんなふうに開放した窓から足を放り出して、部屋でのびのびうたた寝するのも極楽ですが、
20101019asaba_51_20101101180520.jpg
このサロンを楽しまないと、あさばの本領を堪能したことにはならないでしょう。



そして夕食後には食後酒を楽しみに、またサロンへ。
昼とは違う陰影が、ちょっと強めのお酒によく合います。
カルバドスが飲みたかたのですがなかなかのお値段だったので、普通のブランデーにしておきました。

R0012552_20101101172843.jpgR0012561_20101101172842.jpgR0012568.jpg

温泉旅館というイメージをいい意味で覆す、やすらぎのリゾート。
それを象徴的存在が、このサロンです。
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/366-e2b545bb
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。