東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

メリークリスマス

クリスマス

毎年開いているパーティーを今年は見送ろうかと思ったけれど、考え直して開くことにしました。ご招待メールを出すのもぎりぎりだったので、きっと来られない人も多いだろうと多めに声をかけたら総勢16人に。予想外に高い出席率で、クリスマスってみなさん予定がないもんなんですね・・・。

家中の椅子を集めて(ふだん椅子としては使っていないものまで総動員)ぎゅうぎゅうに座るのは、それはそれで楽しいものです。

パーティー当日も仕事だったので料理はツレアイ任せにしていましたが、一品だけは事前に仕込んでおきました。クリスマスらしく七面鳥の丸焼きと言いたいところですが、うちにはあんなにでかい鳥が入るオーブンはありません(作り方も知らないし)。そのかわり、鶏モモ肉のコンフィをに初挑戦。初めてにしてはまあまあのできだったように思います。

鶏ももコンフィ

鶏モモ肉のコンフィ

材料:鶏モモ肉、塩、にんにく、ローズマリー、ローリエ、ラード

<つくりかた>

1.骨付きの鶏モモ肉は関節に包丁を入れて2つに切り分け、全体に塩をしっかりすり込み、軽くつぶしたニンニク、ローズマリー、ローリエと一緒にジップロックに入れて、冷蔵庫で一晩寝かせます。
2.1を軽く水洗いして、ペーパータオルでしっかり水気をふき取ります。
3.2の肉とニンニク、ローズマリー、ローリエを鍋に入れ、ヒタヒタになるくらいラードを加え、80℃くらいの温度で約2時間煮込み、そのままゆっくり冷まします。

☆注意☆
鶏肉からぶくぶく泡が出続けるようなら100℃ちかく温度が上がっているので要注意。料理用温度計があると便利です。ラードと一緒にジップロックに入れて湯煎にする方法もあると思いますが、その場合は必ず鍋底にタオルかなにかを入れておいた方がいいでしょう。火が当たっている鍋底は100℃以上になるのでジップロックは簡単に破れてしまいます(実はやっちゃいました)。

4.鍋がすっかり冷えたら、固まったラードの中から肉を取りだし、ペーパータオルなどでラードをしっかりふき取ります。そして220℃のオーブン(上火)で表面をカリカリに焼きあげたらできあがり。


材料や作り方はシンプルですが、丸二日かかります。


R0013274.jpgR0013259_20101227023151.jpgR0013282.jpgR0013279.jpg









スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数5   
 
 
Comment
すごーい、総勢16人!
その人数が入って、喰って、楽しんで、いいねぇ~。
よっ、ホストアイドル!
  [URL] [Edit]
2010.12.27 Mon 17:05 東京ヒロリン #FXbBe/Mw
>miyox
16人にもなるとね、たとえばシャンパンで乾杯したいと思っても、一度に3本くらい抜かないと全員に回らないとか、量的にビビるね。我が家の最大キャパシティ(椅子とか食器とか)が16人というのを知ることができたのはよかったな。
  [URL] [Edit]
呼ばれてない!
  [URL] [Edit]
2010.12.28 Tue 20:34 アスカ #SFo5/nok
追記

簡単コンフィならやっぱりツジメシがおすすめよー。

http://tsujimeshi.exblog.jp/9168016/
  [URL] [Edit]
2010.12.28 Tue 20:57 東京ヒロリン #FXbBe/Mw
え゛?さすがに25日は家族で、じゃなかったの???

コンフィ、ツジメシ見た見た。でもね、うちには炊飯器が無いんだよ。ご飯は鍋で炊いてるから。で、考えて、ジップロック&湯煎でやろうと思ったのですが、鍋底は熱くてジップロックはあえなく破損。気づくのが遅かったら、ただの茹で鶏になっちゃうところでした。
>アスカ  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/375-a7d35dec
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。