東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

レシピ:いなだのゴマだれ漬け

R0013370.jpg

DNちゃん&TMくんが晩ご飯に来るので、日曜日の昼間、ちょっと遠いスーパーまで自転車で買い出しに。
近所のスーパーより肉や魚が安いくていいものがあるんです。

刺身はマグロでポキ(ハワイ風のヅケ)にしようかと思っていたのですが、本マグロしかなくてけっこう高値。ものはまあまあいいんですが、ちょっと予算オーバーなので悩んでいたら、マグロの半額以下で売られていた『いなだ』を発見。千葉産で鮮度もいいかんじです。『いなだ』がどんな魚かはよくわかりませんでしたが、身の雰囲気からしてカンパチとかハマチの若い感じに見えます。後で調べてみたら、やっぱりブリの小さいの(ハマチよりさらに小さい)のことでした。想像通り!

味もブリやハマチよりは脂が少なめだったので、しっかり味の胡麻風味でヅケにして、春菊と一緒に食べました。
これナイスです!炊きたての白いごはんに乗っけてヅケ丼にしてもおいしいはず!


材料:いなだ、白胡麻ペースト、薄口醤油、さけ、味醂、わさび、豆板醤、春菊

<つくりかた>
1.いなだはそぎ切りに。
2.酒と味醂はさっと煮きってアルコールを飛ばし、冷ましておきます。白ごまペーストをしっかり溶いてから、薄口醤油、わさび、豆板醤を合わせてタレを作ります。
3.2のタレに1を15分をつけ込んだら、しっかり水気を切った春菊(軸から葉だけをちぎって使いました)の上に乗せて、白ごまをふったらできあがり。

※つけ込む時間が長すぎるとしょっぱくなりすぎるので要注意。



R0013372.jpg




スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
Tag : いなだ 春菊
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/382-0b8f7e8b
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。