東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

ナイトサファリの後は、ホーカーでお夜食を

R0014013.jpg

写真はマメジカというミニチュアサイズの鹿です。このブログのトップ画像はほぼ食べものですが、マメジカは食べられません。

シンガポール最大のアトラクションといっても過言ではないのが、夜の動物園『ナイトサファリ』。
昼間の動物園では見ることができない、森の暗闇でひっそりと活動している動物たちを見ることができます。
月明かりを模した照明に照らされて熱帯の植物の間にぼんやりと浮かび上がる動物の影は、ちょっと不気味で神秘的。シンガポール観光をするなら、一度は訪れてみることをおすすめします。


ところで、このナイトサファリに行くためにはちょっと悩むべきことが起こります。
それはその日の晩ご飯をどうするかということ。

赤道直下のシンガポールでは、暗くなるのは19時以降。ナイトサファリの閉園は24時。待ち時間などを含めて3時間くらいはナイトサファリ見物に要すると考えて、ディナーの計画をたてることが必要です。

園内のレストランも充実しているので、効率的なスケジュール考えると、それがファーストチョイスになるでしょう。
しかしながら、いかにもテーマパーク然とした園内レストランでは、シンガポール旅情に欠けるので、ナイトサファリを楽しんだ後、ダウンタウンの『ホーカー』で夜食をとることにしました。ちなみに、帰りのタクシーの大行列に並んで、ダウンタウンに戻ってきたのは深夜0時・・・(ぐったり)。

選んだのはLau Pa Sat (ラウパサ=Old Marketの意味) という名前の大きなホーカーです。
ホーカーとは屋台が集合してできた食堂街みたいなもので、好きな屋台から好みの食べ物をオーダーし、自分のテーブルに持ち寄ることができる、シンガポールでは一般的な食堂街です。

R0014021.jpg

多くのホーカーはショッピングセンターや大型アパートの1階などに併設されていることが多いのですが、ここは古い市場を改装したものなので、観光客にも人気のスポット。コロニアル様式の装飾が施された梁や柱が南国的ロマンティシズムをくすぐります。日曜日の深夜だったのでほとんどのお店が閉店していたのですが、土曜は夜遅くまでたくさんの人がもりもりごはんを食べているそうです。

数少ない営業中の屋台から、シンガポールっぽいものを探してまわります。
で、見つけたのはこれ。

R0014025.jpg

Kway Teow(クエー・テアウ とか クウェイ・ティアウとかそんな発音)という麺の料理です。
Kway TeowもHor Funと同じ米粉で作った麺で、おそらくマレー系出身だと思われます。

看板の写真を見ると、貝類や野菜と一緒に炒めた焼きそばのようなものであると察することができます。
深夜に食べるものとしてはハズレかも・・・とは思ったのですが、シンガポールらしさの誘惑に勝てずスモールサイズを注文。屋台のオヤジは特に愛想もなく、のんびりと材料を用意し、のんびりと炒めてくれたのでした。

そしてできあがったのがこれ。

R0014028.jpg

んー、なんか写真とちがくね?
平麺であるKway Teowと中華麺と貝と何かを混ぜて、ぶつぶつに切り刻みながらたっぷりの油で炒めて、甘辛ソースで絡めたかんじ。・・・まったく深夜向けではありません。

シンガポール的ソバメシってかんじ?
やっぱ夜中は汁麺だな。





スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数2   
 
 
Comment
ワシにとって、ナイトサファリはいままでで3本の指にはいる観光でしたよ~。
うまい具合に動物たちが動いてくれているので、実は機械なんじゃっていう噂も。ぷ
丘の上で月を背に立ったど・ど・どでかい鹿も忘れられん。ちょうど、もののけ姫の時だったから、ほんとにいるんだと思ったなぁ。

そしていまだに忘れられない、屋台の卵と牡蠣の炒め物。
どこで探しても、みつからんうまい味。

行きたくなってきた。
  [URL] [Edit]
2011.05.17 Tue 17:36 ヒロリン #-
もののけ姫を見てから、ナイトサファリに行くっていい!
暗闇の中でゆらゆら揺れている象の群れも幻想的だったなあ。
来年だったかな、新しくリバー・サファリっつうのができるらしいよ。
>miyox  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/411-b6d0b61a
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。