東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

鶏南蛮うどん

tori-nanban.jpg

日曜日は昼過ぎまで寝て、ベッドの中でしばらく夢うつつの時間を過ごしてから、おなかがすいたのを確認してから起き上がります。ガスファンヒーターのスイッチを入れて、ソファの上で毛布にくるまりながら、部屋が暖まるのをダルマのように待ちます。寒いままでは全く動けない様子は、まるで爬虫類とおなじ、変温動物のようだと、我ながら思います。

そんな冬の休日の一食目は、消化によくて、あたたまって、ちょっとしたボリュームも欲しい気がします。手間もそれほどかけたくないし。というわけで、鶏南蛮うどんにしました。ほんとは鴨南蛮が好きなのですが、さすがに鴨肉は我が家の冷蔵庫には常備されていませんので。

やっぱ、関西人にはうどんです。



材料:うどん(冷凍の讃岐うどんなど)、鶏肉、出汁、薄口醤油、みりん、塩、酢、サラダ油


<つくりかた>

1:出汁を沸騰しない程度に火にかけ、醤油、みりん(あまり甘くならない程度)で、ちょっと塩気が足りないかな、というくらいに味を付け、塩少々で味を整えたら、隠し味にほんのちょっとの酢を隠し味に足します。酢は酸っぱいと感じない程度のほんとにちょろっとです。沸騰させないように注意です。

2:食べやすい大きさに切った鶏肉に軽く塩で下味をつけ、軽くサラダ油をひいたと一緒にフライパンで炒めます。の表面に焦げ目がついて、柔らかくなったらオーケーです。

3:うどんを茹でたら器に盛って、1の出汁と、2の鶏肉をのせたら、できあがり。
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数2   
 
 
Comment
2008.12.16 Tue 03:24 ブースカ #5TcjEvwM
ヒロリンさん、こんばんは~!
冷凍うどんを常に完備している私にとっては
たまらない一品。(シマダヤ命)
「めんつゆ使ってない!!」「酢??」にはもう感激です。
出汁の意味が判らず、検索する始末。ここで特訓しなくては....。
今後ともよろしくお願いしまーす。
冷凍うどんフェチにはたまらないです。  [URL] [Edit]
2008.12.17 Wed 03:16 東京ヒロリン #e5HmkISM
めんつゆって便利なんだけど、甘いんだよね。
オレさまも料理には使うんだけど、うどんには自分で味つけたほうが好きです。出汁(だし:デジルではない)には無添加の鰹&昆布だし(パウダー)を使って手抜きしてますが。

お酢はね、大阪の有名なうどん屋さんに教えてもらったの。酸っぱさを感じない程度、隠し味に入れると、コクと旨味がビシッと来ます。
>ブースカ  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/49-50fd8c48
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。