東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

草津で買った干し柿

干し柿


草津の八百屋の店先で「地元産」と書かれて売られていた干し柿
近所のおばあちゃんが、庭先の柿を吊るして作ったんだろうな。

しわしわで、見た目はちっとも綺麗じゃなくて、でもそれこそが自家製ってかんじ。
こういう流通に乗らない、自家製ってのがおいしいに違いない。と思って買ったんだけど、実際はそんなに甘くもなくて、ごわごわ筋ばっていて、正直、おいしいって感じでもなかったのです・・・。

やはり、プロが生産して流通に乗っかる商品って、いろんな工夫がされていてよくできてるってことなんだなと、競争社会のシビアさを思いながら、もぐもぐもぐもぐ噛んでいると、急に何かが鼻の奥の方から沸き起こってきました。

このおいしいのかおいしくないのかよくわからない干し柿の味って、知ってる味だ!
そうそう、子供の頃、おばあちゃんが食べていた干し柿
脳の中に眠っていた味覚の記憶が、ぞわわわわわわーーーーっと蘇ってきたのです。

おばあちゃんは干し柿が好きで、冬になるとしょっちゅう市場で買ってきて、ひとりで美味しそうに食べていたのです。子供だった僕は、このじじむさい甘さや舌触りが好きじゃなくて、食べやすくて甘いやつだけをかじって、残りはおばあちゃんに食べてもらっていました。

おばあちゃんは僕が大学3年の頃に死んでしまったし、干し柿を一緒に食べていたのなんて、きっと30年以上前のこと。脳の中には、こんな昔の味覚まで、大切にしまわれているんですね。

甘い市田柿も大好きだけど、
本当にこの干し柿を買ってよかったです。

スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
Tag : 干し柿
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/577-fba4b54a
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。