東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

初台、ケーキ『Sunday Bake Shop』

sbs棚

初台の不動通り商店街は、なかなか味のある通りで、八百屋も肉屋もスーパーマーケットも充実しています。日曜日の午後は、お休みの商店もけっこうあって人通りも少なめなんですが、路地を一本入ったところに似つかわしくない行列ができています。それがSunday Bake Shop。その名の通り、日曜日にだけ開店する、ほんとうに小さな小さな焼き菓子屋さん。

SBSチース#12441;ケーキsundaybakeshop.jpg


頼りないくらいに貧弱なガラス扉を開けるとすぐにカウンターがあって、ブラウニーやスコーンやパウンドケーキが並んでいます。買い物できるのは二人が精一杯という極小スペースなので、他のお客さんは店外にずらりと行列を作ることになります。

店の奥には数人のパティシエがギュウギュウになって働います。なんだかとても楽しそう。きっとみんな平日は別の仕事を持っていて、日曜日だけ自分たちのお店をオープンしているんじゃないかな?スマートな洗練やおしゃれなデコレーションとは無縁ですが、それが逆に魅力になっている実直な手作りケーキばかり。どれを買おうか目移りしていたら、奥から「チーズケーキが焼きあがります!」というウキウキした声が届きました。

カウンターにやってきたチーズケーキは、オーブンから取り出したばかりでまだ熱々。
普通おの店なら、ちゃんと粗熱をとって落ち着かせてから売りに出すところですが、これをすぐに店頭に並べちゃうところもこのお店のかわいいところ。

崩れないように注意深く箱に入れてもらったチーズケーキをお店の外ですぐにいただきました。真冬の日差しと冷たい外気にさらされて、ゆらゆらと湯気が立っています。かじりつくこともできないくらい柔らかいのをフォークですくって口に入れると、チーズケーキというよりふわふわのスフレのようです。しっかりと冷ましてから食べたほうが絶対においしいのはわかっていても、できたての熱々を食べられるってことに幸せを感じてしまいます。

次は熱々で食べる用とは別に、冷ましてから食べる用を買おう。
いやいや、ブラウニーやパウンドケーキ、クッキーにも挑戦しなければ!

DSC_0035_20120304050726.jpgDSC_0031_20120304050727.jpgDSC_0032_20120304050727.jpg




Sunday Bake Shop
http://sundaybakeshop.com/

ちなみに開店時間は午前9時のようでしたが、この日は12時開店でした。そのおかげで焼きたてのチーズケーキに出会えたのかも。もし遠くから行ってみようと思われる方がいらっしゃったら、HPやブログを事前にチェックしてから行ったほうがいいかもしれません。

スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/581-48291fd1
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。