東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

重湯は重いのか?



四日ぶりの食事です。
今日の昼から「お食事ですよー」の声は僕にも届くってことがステキすぎる。

メリハリ無く過ぎて行く入院生活では、定期的なイベントがあるのと無いのとでは大違い。採血でも、検温でもいいけれど、やっぱメインイベントが食事であることに誰も異存はないでしょう。

この四日間、遠く憧れ続けた第一食目は、重湯でした。重湯って、白粥の上澄みみたいなのです。よくもまあ、こんなに薄い食べ物を、重湯と呼んだものですね。お粥よりは俄然軽いけど、湯と比較すると確かに重いわけで、文字面的にはなんら間違えているところはありません。じゃ、この料理は「湯」なのかい?と誰かに聞きたくはなりますが。

で、その重湯。案外悪くありません。むしろさっぱりでイケる?四日間断食したこの身には、このくらいでちょうどいいんでしょうね。

付け合わせの具なし味噌汁も、ふだん出されたら卓袱台ひっくり返しそうな貧相さですが、これもナイス。

そしてこれだけまとも、と言っていたに違いない南瓜のポタージュは、味濃すぎ!普通の塩分濃度がきつくてきつくて、重湯で割りながらいただきました。でも、味があるってやっぱステキ。

これに加糖ヨーグルトと豆乳がついた流動食ランチは、計394kcal。意外としっかりカロリー摂取できてます。ヨーグルトと豆乳で200kcalくらいあるところがミソかも。

たったこれだけ、10口で飲み干せそうな量の流動食でしたが、30分近くかけてお腹いっぱい。四日食べないってすごいな。

食事ができることって、本当にありがたやありがたや。



ちなみに、高カロリーの点滴をずっと打ち続けていたので、痩せた気配はまったくありません。
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/639-f57ef4e8
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。