東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

松江から、リンゴのケーキ

cake1.jpg

屋久島のぽんかんに続いて、松江の友人からリンゴのパウンドケーキが届きました。彼女とは学生時代の京都で、夜な夜なイナゴの大発生か?!というくらいの食べ歩きを繰り広げていました。

そんな食いしん坊の彼女、ふるさとの松江カフェをやっています。
その名も『ごくらく亭』。

彼女の作るケーキはずっしりとした焼き菓子が中心なのですが、こだわった素材を使って、なんと乳製品を全く使わずに作るのです。バターの代わりにマーガリン、牛乳の代わりに豆乳と行った具合です。

正直言うと「バターの代わりにマーガリンだなんて・・・」と初めて聞いたときには思ったのですが、意外や意外、食べてみるとマーガリンだからどうだとか、牛乳じゃないからダメとかいう次元ではなく、素材の味がはっきりと伝わってくる、とても実直なおいしさなのです。小麦粉や果物のリッチな味がするのです。甘さ控えめですが、物足りなさもありません。むしろずっしりとした味わいと、甘いものを食べた!という満足感も十分です。素材の吟味が、表れているのでしょう。


以前、食べ物にきびしい友人がうちに遊びにきたときに、何も言わずにごくらく亭パウンドケーキを出したことがあるのですが、その彼女、ひとくち食べたとたん、「このケーキ、地味だけど、いい粉使ってるわね」と鋭いコメント。わかる人にはわかるのですね。


ちなみに、このカフェごくらく亭』はお寺(ご実家)の境内にあります。
「地域に開かれたお寺を」というコンセプトも彼女らしい。

松江に行くことがあれば、ちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?




SweetsLabo ごくらく亭
http://www.gokuraku-tei.com/
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/65-d6ba7239
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。