東京ヒロリンの ひとくち、食べてみ!

 おいしい記憶は、毎日の気持ちの記録。オレさまレシピもご紹介。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Top
 
 

タイスキのはずが、タイ風の牛肉サラダ

20090108-8.jpg20090108-9.jpg

CAのT君が、バンコクフライトのお土産にタイスキの材料を仕入れてきてくれました。
不思議な白いキノコや、茎の歯触りがポクポクした緑の野菜(名前は失念)、パクチー、何種類もの練り物、生湯葉、翡翠麺など、日本ではなかなか手に入らないものばかり。パクチーのさわやかで官能的な香りといったら、うちにあった茨城産のとは、似て非なる物といっても過言ではないでしょう。

というわけで、今日はタイスキをきちんと紹介、と思っていたのに、写真を撮るのをすっかり忘れ、はっと気付いたら鍋は空っぽ。すべて食べ尽くしたあとでした・・・。お腹いっぱい。タイ料理って野菜がたっぷりで、本当にヘルシーだと、自分で作るとさらに実感です。

タイスキレポートは、次のお土産がやってきたときを楽しみにしていてください。T君、またよろしく。本当においしかったです。


タイスキのかわりに、サイドディッシュとして作ったタイ風の牛肉サラダのレシピをご紹介。

20090108-6.jpg

材料:薄切りの牛肉、人参、タマネギ、きゅうり、トマト、ニラ、にんにく、パクチー、ナンプラー、砂糖、ライムジュース(今回はミツカンのポン酢で代用)、タイのチリソース(唐辛子か豆板醤、あるいはインドネシアのサンバルでも代用可。もしかしたらタバスコでもいいかも)


<つくりかた>

1:人参、きゅうりは千切りに、タマネギは薄くスライス(薄くスライスできれば水にさらさなくても大丈夫ですが、辛すぎる場合は水にさらして辛みを抜きます)、ニラは食べやすく3~4cmくらいに切ります。トマトはくし切り。

2:牛肉はさっと茹でます。しゃぶしゃぶくらいの感じでざるに揚げて、ナンプラー少々で下味を付けて、そのまま自然に冷まします。

3:にんにくとパクチーの茎はみじん切り(パクチーの葉は飾り用に取っておきます)にして、ナンプラー、砂糖、ライムジュース、タイのチリソースをよく混ぜて、タレを作ります。ナンプラーがしょっぱいので、ライムジュースをけっこう利かせてもいいと思います。ライムジュースがなければ(ふつう家には常備してないですよね)、ミツカンのポン酢で十分代用できます。

4:1と2をよく混ぜ合わせてから、3のタレをかけて、全体をよくなじませたらでき上がり。上にパクチーの葉をたっぷり盛って、食べましょう。
スポンサーサイト
 ■コメントはココから■ : 投稿数0   
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://tokyohirorin.blog33.fc2.com/tb.php/72-d8511135
 
 
プロフィール

東京ヒロリン

Author:東京ヒロリン
東京ふたり暮らしのごはん担当です。

 
最新記事
 
最新コメント
 
最新トラックバック
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
リンク
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
今、売れてる調理道具
  1. 無料アクセス解析
Top
Copyright © 東京ヒロリン / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。